EIDAI One for all, All for one

先輩社員の声(R.YAMAGUCHI)
Interview with R.YAMAGUCHI

Q:英代を選んだ理由は?

小さい頃からPCを弄っており、いつかはPCを使用した仕事がしたいと思っていたところ、求人を見つけ応募。 面接では、会社のことのみならず、少し聞きづらいこと、更には、自分自身のちょっとした悩みなどに対しても、親身になって回答してくださったのを覚えている。 また、入社前に偶々、定例会に参加させていただく機会があったが、他の社員さんたちも優しい方が多く、雰囲気の良さが強く感じられた。 社員同士の仲が良く、雰囲気が良い。また、そんな環境で自身のスキルを磨き、伸ばすことができる。 入社を決心するにはそれだけで十分だった。

Q:入社してからの印象を聞かせてください

面接時(入社前)の印象と、入社後の印象が全然違う…なんて経験をしたことがある方は多いと思う。 だが、ここは違った。 入社前に、面接、そして定例会で感じた雰囲気そのままだったのだから、とても驚いた! 人柄を見て採用している、とは面接でも聞いていたが成程…河本社長には恐れ入る。

Q:今、どんな業務をしていますか?

MySQLの設計から構築。 PHPとSQLを使用してのwebフォームの作成。 ページのデザイン等も含め、初めてのため悪戦苦闘中。 セキュリティ対策だったり、ページ遷移の処理だったりと考えたり、覚えたりすることも多く大変だが、しっかりと覚えられるように努力していきたい。

Q:入社を検討されている人たちへ一言

「為せば大抵なんとかなる」 某アニメのセリフだが、よく言ったものだ。 未経験で入社して、微力ながらも自社のWEBサイトの開発に関わることもできて。 当時まだ3か月程度しか経ってないとは言え、うん、意外と何とかなるものだ。 実際、取り組んでみると、意外と何とかなることのほうが多い。 あとはやる気と、一歩を踏み出すための小さな勇気があれば十分だ。 IT業界への、一歩を踏み出してみるのは如何だろう?