EIDAI One for all, All for one

先輩社員の声(M.TAKEUCHI)
Interview with M.TAKEUCHI

Q:英代を選んだ理由は?

英代では居心地の良い環境で勉強しながら働けると感じたためです。 もともとは飲食業に従事しておりましたが、新たな業界で勉強してみたいという希望は前々からありました。 Web修正のアルバイトを通して、IT業界では絶え間ない好奇心や勉強意欲を仕事に活かせるのではないかと考えました。 技術の進歩により際限なく勉強しなくてはいけないことが増え続ける、飽きることがない業界ではないかと思いました。 他社での面接でも勉強意欲を求められることが大半です。 その中でも英代の面接では会社や業界、また聞きにくいようなことまでも丁寧に回答してくださいました。 小規模のため会社全体が見渡しやすく、より学べることが多いのではないかと入社を決心いたしました。

Q:入社してからの印象を聞かせてください

長年飲食業で働きその傍らでWebの修正等行っておりましたが、未経験も同然です。 ですが英代の環境はそれでも受け入れてくださるアットホームな雰囲気であり、各個人カラーがあり、とても居心地のいい環境です。 入社してからは毎日勉強で、IT業界とは何か、プログラミングやインフラとは何か。 そんな基礎の基礎から学んでいきました。 その中で社長は指針をきちんと示してくださり、わからないことがあれば社員が教えてくださいました。 また業務委託での打ち合わせなどもサポートしてくださり、こうして働くことができています。 未経験者にも惜しまないサポートをしてくださり、何かあれば指摘や助言をしてくれる、そんな居心地のいい環境だなと思っています。 食事会や社員旅行などのイベントが定期的にあり、仕事のことや趣味のことを語り合いストレス解消にもなります。 あまりイベントごとが好きではない、話すことが得意ではないという方も多いかとは思いますが、このような場があってこそ一緒に働いている人との距離感がわかります。 私は人と働き振舞ううえで、それはとても重要なことではないかと思うのです。 このような環境だからこそ勉強しやすく居心地のいい雰囲気が保たれているのだと思います。

Q:今、どんな業務をしていますか?

基本的には業務委託の現場で働くことが一般的だと思います。 現場で仕事のお手伝いをしながら資格取得の勉強をする、私もそのパターンです。 現在はOJTという形により、サーバーの監視やシステム保守のお手伝いしながら勉強しております。 保守というのはシステムが完成してお客様に受け渡したあと、そのシステムについての質問や追加要望を受け付ける仕事です。 この仕事では他の方が作り上げたものを、プログラミングやインフラの方面で見ていくためとても勉強になっています。 また、仕事の傍らで基本情報技術者試験のために勉強しております。 現場で業務支援をする上で、技術の証明書となる資格取得はとても重要な勉強だと思います。 仕事に勉強とやることは多いですが、技術を身に着けられるとても有意義な仕事だと思っています。

Q:入社を検討されている人たちへ一言

勉強でも人付き合いでも、何か一つ見つめ続ける気持ちがあれば楽しく働けると思います。ぜひお会いできる日を楽しみにしております。